ウルドバドリスティ

0
    こんにちは〜空は今日もグズグズしてますが、こんな日にはヨガで汗をかくと不思議と気分もすっきりしますよね。

    最近アシュタンガヨガの本を買ったので、今日はそれをパラパラ読んでたんです。しばらく読み進んでいくと、やたらドリスティって言葉が出てくるので、その本の当該ページで確認してみたらどうやらポーズ中に視線を向ける方向のことらしく、なるほど〜ってなったのでここで紹介してみまーす。

    アシュタンガヨガではそれぞれのポーズで視線を向ける場所が決まっているらしく、そのドリスティと呼ばれる方向は9つあって、外に向かいやすい視線を内に向けるためにあるようです。

    列挙してくと、

    鼻の先、親指、第三の目??、おへそ、空、手、つま先、左遠方、右遠方の計9つ

    第三の目が激しく謎ですが、まぁそれはこの本を読み終わるころにはわかるでしょう(笑)ってことで、今日は下の戦士のポーズの時のドリスティについて調べてみました。

    実際、くま。はこのポーズの時に親指見たり、空中を見たり、天上の1点を見つめたりいろいろやってみてたんですが、この本によると本当は『空』が正解のようですね。
    ググッてももひとつ詳しく調べられなかったんですが、おそらく天井じゃなく空なんでしょうね。次のヨガ部の時にやってみよ〜
     



    コメント
    ヨガをやりたいのですが、誰でも参加できるのでしょうか?
    もしそうだとしたら、日時や料金を教えて下さい。
    • りあ
    • 2013/06/30 11:29 PM
    >りあさん
    ヨガはジム利用者なら誰でも参加できますが、教室のようなスタイルで開いているわけではなく、あくまで『ヨガ部』としてサークルのような感じでやってるんです。火木土の21時から30分くらいの内容ですので、ヨガだけ参加するとなるともしかしたらヨガ教室などに通われたほうがリーズナブルかもしれません。大人の方ですと施設利用料が1回に1,575円(初回時は新規登録料が別途1,575円必要です)掛かりますので。もし、クライミングにも興味をお持ちでしたらヨガ部の開催している日にクライミングをしつつヨガも参加するとお得ですよ。
    • くま。
    • 2013/07/01 1:31 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    FREESPOT

    ◆カテゴリー

    ◆過去の記事

    ◆recent comment

    ブログ内検索

    -->

    ◆others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM